So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

オリジナル レザーソファ#01 [chair]

たまにはオリジナル家具でも。。。

随分と前からチマチマと作り続けているスカイボックスの雰囲気にマッチする
ソファを作ってみようと。。。。
(そのスカイボックスは未完だというのにw)
で、ソファだけでは寂しいので、テーブルとオットマンも併せてデザイン。
ロータイプなので部屋を広く見せられると思います。

low sofa set01.jpg

低プリムでありながら家具としてのリアリティも追求しました。
プリム数は、ソファが7、テーブルが2、オットマンが4です。
ヲマケのラグとポーズボールが4で、合計17プリム。
ヲマケは気に入ったものと交換するなり捨てるなりしてください^^

メインストア及び2号店(大銀座商店街店)にて販売。

メインストア:http://slurl.com/secondlife/SoHo/145/204/25
2号店:http://slurl.com/secondlife/Mordreds%20Crossing/139/55/154
3号店:klaar space design:Nueltin (190, 137, 21)


カラフルなデザインチェア [chair]

正式な名前はRed and Blueという名の1918年の作品です。
デザイナーはリートフェルト。
Freeで提供しているジグザクチェアの作者の作品です。

redandblue.jpg
赤と青の板を黒い格子で支えているだけで、
曲線もなければファブリックも貼っていない超シンプルな造形美。
色使いはまるでモンドリアンを彷彿させます。
プリム数は17。実物と寸分違わぬモデリングになっています。

Schroeder.jpg
レッド&ブルーとセットで置きたいのが、こちらのテーブル。
シュローダー邸用のワンオフで作られたテーブルです。
実物には黄色のピースが組み込まれているのですが、
プリム削減のために割愛してあります^^;

メインストアにて実物を展示してあります。
但し、展示品はプリムセーバーモデルの為、30秒で立ち上がってしまいます。
プリムセーバーモデルは1プリムしか消費しません。
飾り椅子と化してしまいますが、プリムセーバーモデルをご希望の方はIMください。

メインストア:http://slurl.com/secondlife/SoHo/145/204/25
2号店:http://slurl.com/secondlife/Mordreds%20Crossing/139/55/154
3号店:klaar space design:Nueltin (190, 137, 21)

セカンドライフマガジン vol.2 (インプレスムック)

セカンドライフマガジン vol.2 (インプレスムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: インプレスR&D
  • 発売日: 2008/03/25
  • メディア: ムック

3店舗目は超COOL [my shop]

3店舗目といっても、実は随分前から商品を置かせていただいていた。
ここは、SL建築家shin klaarさんの住宅展示場の一画で、個人的に大好きな
作風の建物の中に置かせて頂いて、大変気にいっている。

klaar01.jpg
shinさんの展示場:SIMの1/4を使った美しい建物群

klaar02.jpg
その一画に置かせて頂いてる私の作品(画像クリックでテレポート)

shinさんとは去年末にSL内の某プロジェクトで知り合った。
知り合ったと云うより、私のほうから一方的に声をかけて、プロジェクトに参加
していただいた。
そのプロジェクトについては、またの機会にエントリーするとして、とにかく
彼の建築はシンプルながら空間構成の巧みなところが秀逸で、
私の知る限り、SL建築クリエイターの中でもトップクラスだ。
どんなデザインなのかは、実際に行ってみれば直ぐわかる。
既成のモデル住宅の販売から注文建築まで行っている。
土地を持っていて、建物について検討中なら、一度ココで見てみるのが
いいだろう。
全てのモデルが実物大で展示されているので、納得して購入できるはず。

klaar space design:Nueltin (190, 137, 21)

クリエイターズ Second Life セカンドライフでもの作りしたい人が読む本

クリエイターズ Second Life セカンドライフでもの作りしたい人が読む本

  • 作者: Shooting Oh
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2008/01/11
  • メディア: 大型本

コルビジェ スリングチェア [chair]

巨匠ル・コルビジェの椅子。
名前だけなら聞いたことあるでしょう?
偉大な建築家でありながら優れた家具デザイナーでもあったんだ。

LC1black.jpg

この椅子、スリングチェアとかバスキュラントとも言うんだけど、一般にはLC1と呼ばれる。
(LCとはLe Corbusierのイニシャル)
ちょっと忠実に再現しすぎて、プリム数32!!(どへ~w
でっかい土地持ってて、プリム余ってる人ようだね。。。。

LC1 ponyskin.jpg

こっちは、同じLC1のポニースキンタイプ。
コルビジェの椅子には何故かポニースキンが似合います。

メインストアで実物展示中。
プリム数多いのでプリムセーバー使って置いてあります。
なので、30秒で立たされちゃいます。
もしプリムセーバータイプ(なんと1プリム)が欲しいと云う方は
遠慮なくkEn123 AuerまでIMください。
ご相談に応じます^^

メインストア:http://slurl.com/secondlife/SoHo/145/204/25
テナント:http://slurl.com/secondlife/Mordreds%20Crossing/139/55/154

セカンドライフ ファッション テクスチャ ブック

セカンドライフ ファッション テクスチャ ブック

  • 作者: 藤田 伸二
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2008/04/17
  • メディア: 大型本

何故か株の話し [kabu]

デザインとはまったくもって関係ない、KABU、そう株の話しです。
セカンドライフ内で株の取引ができるようになってもう半年近くになります。
遅ればせながら、先月からトレーダーの仲間入りをしました。
で、今日はその近況を報告しようかと。

以前から興味があったSL内の株取引。
とりあえず
SLSE(セカンドライフ証券取引所)のサイトを流し読みした。
次いで、いつでも売買が可能なように特定口座を開設。
開設した際にL$15000を預けた。ナケナシの金である。。。
ここまでは誰でも簡単にできちゃう。
問題はどの銘柄をいくらで売買するかだ。
私が特定口座を作った3月初旬時点の上場企業は3社。
たった3社?と言うなかれ、初心者にとってはむしろ好都合だ。
目を付けた銘柄はGraphic Society(通称GRSC)。
目を付けた理由は簡単で、新興の為一番安値だったからだw
企業情報や財務状況などにはトント目もくれなかった。
だって、見たってわかんないもんね^^;

SLSE.jpg

証券取引所へは画像をクリック!
ここのATMでアカウント作成と特定口座を開こう。

で、GRSCの24時間以内の取引値を見ると、1株あたりL$14~15で推移している。
しばし、SLSEの取引画面とニラメッコ。
(SLSEでは取引は全てWEBで行われ、特定口座のL$の出し入れはSL内のATMで行う)
よしっ!と覚悟を決めて、指値L$15で1000株を申し込んだ。
RLと異なり、売買が活発じゃないので、即約定はしない。
私の指値L$15で売る人が出ないと成立しないのだ。
で、ハラハラと待つ事1時間。1000株という大口に関らず全部約定した。
これでとうとうトレーダーの仲間入りである。

この初取引から20日ほど経った現在。
チマチマと売り買いを繰り返して、遂に当初の目標利益に達した。
え、いくら儲かったかって?
それは内緒www
ま~、微々たるもんです。。。。


狭いながらも楽しい?我家 [my residence]

自邸を紹介します。
プライベートSIMの約2000㎡。ビーチ付きなので大変気にいっています。

soho house_001.jpg

建物は勿論自作です。
シンプルなデザインと低プリムを意識しました。
建造物だけなら40プリムに満たない数です。
土地のオーナーが隣でスカイバーを経営していて、そこの常連になったら
プリム数の制限をはずしてくれました^^。
なので、節約する必要もなくなったのですが、家具やオブジェがけっこう
食いますので、常識の範囲ってところでww

soho house_002.jpg

内部は大部屋で、生活感のあるものは置いていません。
SLでは生活必需品ってないですからね~w
あ、画面にあるルーレットは、L$を賭けれないオモチャです。念の為^^;

実は、ここの他に作業用にメインランド1024㎡の土地があります。
普段はそっちであれやこれやと作って、気にいらないと言っては
陶芸家のように捨てちゃ~作るの繰り返しです。

そんな私のささやかな店はこちら。

メインストア:http://slurl.com/secondlife/SoHo/145/204/25
テナント:http://slurl.com/secondlife/Mordreds%20Crossing/139/55/154

もし私を見かけたら、遠慮なく声をかけてくださいね^^。


バルセロナチェア [chair]

建築関係者、家具好きなら絶対知ってる有名家具が、このバルセロナチェアです。

Barcelona Chair.jpg

巨匠、ミースファンデルローエがバルセロナ万博ドイツ館の為に作った椅子。
クロスしたフラットバーにクッションを載せただけのシンプルな構成が、
Less is moreを提唱したミースらしいデザインです。

この椅子は、クッションが特徴的なんですが、それを表現する為に
スカルプテッドプリムで凹凸を出しました。
その為、sitスクリプトではうまく座れないので、ポーズボール式にしてあります。
オットマン付きですので、優雅に座ることができますよ。
これ、かなりの自信作です^^。1家に1脚、いかがでしょう?w

セカンドライフマガジン vol.2 (インプレスムック)

セカンドライフマガジン vol.2 (インプレスムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: インプレスR&D
  • 発売日: 2008/03/25
  • メディア: ムック

新作!マッキントッシュ ウイロー1 [chair]

いきなりですが、新作を先にUPしちゃいます。

willow1.jpg

前エントリーと同じく、マッキントッシュ作のWillow1と呼ばれる椅子です。
建築家の家具というと、自分の設計した建物にマッチした家具をワンオフで作るのですが、
この椅子も、マッキントッシュ設計のカフェの為に作られたものです。
数字の1の意味は、カフェの1階用ということだそうです。

で、どうですか?このフォルム。
前エントリーのヒルハウスに負けず劣らずかっこいいですよね~。
これ、なんと3プリム!!
背もたれの格子を画像化するのが大変でしたw
実物は下記の2店舗で展示してますので、是非座ってみてください。

メインストア:http://slurl.com/secondlife/SoHo/145/204/25
テナント:http://slurl.com/secondlife/Mordreds%20Crossing/139/55/154

セカンドライフ ファッション テクスチャ ブック

セカンドライフ ファッション テクスチャ ブック

  • 作者: 藤田 伸二
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2008/04/17
  • メディア: 大型本

マッキントッシュ ヒルハウス [chair]

ショップのポスターにも使っている、梯子状の背もたれを持つこの椅子は、
ラダーバックチェアとも言われています。

hillhouse.jpg

19世紀の建築家マッキントッシュが、ヒルハウスという住宅の為に造った椅子です。
100年経った今でも、洗練されたデザインは色褪せていないですね~。
さて、この椅子ですが、こう見えて、プリム数は7に押さえてあります。
実物は足元に2本の補強が入っているのをプリム節約の為省略してあるのがミソですw
玄関やリビングの飾り椅子としていかがでしょう?

セカンドライフマガジン vol.2 (インプレスムック)

セカンドライフマガジン vol.2 (インプレスムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: インプレスR&D
  • 発売日: 2008/03/25
  • メディア: ムック

Free商品(Zig-Zag chair) [chair]

ジクザグチェア
私がSL内で初めて作ったデザイナーズ家具のリプロダクトです。

zigzag.jpg

簡単そうに見えるでしょう?
ハイ、簡単なんですww
4プリムで構成されています。実は3プリムでも出きるんですが、こだわりがあって
1プリム余計です^^
あと、画像ではわかり難いですが、座面から足元のほうに細くくびれていくカタチがユニークです。
ちゃんとその辺りも再現してありますよ~。

この椅子はリートフェルトの傑作とも言われる有名チェアで、MoMAの永久保存コレクション。
RLで購入したら7~8万円は優にします。
そんな家具が簡単に手にはいるのもセカンドライフならでは。
銀座商店街モール店にてFreeで提供しています。是非、ご来店ください。

メインストア:http://slurl.com/secondlife/SoHo/145/204/25
テナント:http://slurl.com/secondlife/Mordreds%20Crossing/139/55/154
          ↑エントリーした商品はココに置いてあります

クリエイターズ Second Life セカンドライフでもの作りしたい人が読む本

クリエイターズ Second Life セカンドライフでもの作りしたい人が読む本

  • 作者: Shooting Oh
  • 出版社/メーカー: 翔泳社
  • 発売日: 2008/01/11
  • メディア: 大型本

前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。